靴のコンディションを良好に保ち、何十年と育ててゆくため、そして靴の本質的な魅力を引き出すために本当に必要なことは何か。従来の靴磨きとは一線を画す独自の視点、方法で提案するshoeshine salon

BLOG

シューシャインワークショップ募集終了

 

今回のシューシャインワークショップ(靴磨き勉強会)http://www.waltz-jp.com/blog/news_event/2013/02/02/526/は定員となりましたので、募集を締め切りました。お問合せありがとうございました。

次回は3月若しくは4月に開催を予定しております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

waltz

www.waltz-jp.com

 

2/24(日)靴磨き講座 募集中

 

みなさん こんにちは waltzです。

2/24(日)に開催を予定しております靴磨き講座『シューシャインワークショップ』ですが、大変嬉しいことにたくさんのお問合せをいただいております。

午前の第1回だけではご興味をお持ちの方をフォローできませんでしたので、13:30~15:30のお時間で第2回を設けましたが、そちらの回も残り1席で定員となります。

もしご興味をお持ちいただけた方がいらっしゃいましたら、是非お早めにお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。

waltz

www.waltz-jp.com

 

waltz 靴磨き①

こんにちは waltzです。

2月24日(日)開催予定のイベント【シューシャインワークショップ】の記事を更新しました。

追加でご参加の希望を募っておりますので、よろしくお願いいたします。

ご興味をお持ちいただけましたら嬉しいです。

 

 
 

さて、話は変わりまして、waltzというお店(ブランド)の特徴をご紹介したいと思います。

(少し前のブログ記事で告知させていただいた通り、ゆっくりとまいります)

 お話したいことはずばり『靴磨き』についてです。

 

 

              ~~~~~~~~~

 

靴磨きの方法というとどんな手順を思い浮かべるでしょうか。

 

1.ブラシでホコリを取る

2.汚れ落とし(ローションなど)

3.ブラシで乳化性クリームを靴に与える

4.布を手に取り、磨く

5.ワックスでトゥとヒールを輝かせる

 

諸説ありますが、雑誌やネットなどで紹介されている方法はこんなところでしょうか。

確かに、上記の方法で靴は見違えるほどきれいになります。

しかし本当にこの方法で革の状態を良好に維持できるのでしょうか。

そこに疑問を投げかけてゆきたいと思います。

では先ずはワックスについて考えてみましょう。

『鏡面仕上げ』といってトゥやヒールをワックスによって輝かせる仕上げが、靴磨きのスタンダードとなっています。

ワックスを用いて仕上げるメリットは、クリアーな輝きを与える点以外にも、高い防水効果が期待できる点です。又、ワックスの膜により革に傷が付くのをある程度防ぐことが可能です。

一方、デメリットもあります。

ワックスを使用した箇所は、革がワックスを吸収することがないので(多少吸収するものもあります)、膜を張った状態が続きます。

その状態は革が水分を吸収せず、通気性も悪いため、革の乾燥~劣化を招いてしまいます。

その次第、ワックスは使用したら後に取除く必要があるのですが、ここが問題です。

ワックスは簡単には取除けません。

少なくとも、わたしが知る限りワックスを取除く専用の有力な道具はありません。一般に販売されている『汚れ落とし』というのは、実はその名の通り汚れを落とすものであってワックスを落とす道具ではないのです。※補足:ワックスが全く落ちないワケではありませんが、相当落ちにくいです。

そして更に言うと、そういった汚れ落としを使用しワックスを取ろうとすると、うまくいかないあまりやりすぎてしまい、革のトラブルを起こしがちです。

画像:溶剤によって変形したトゥ

 

このようにワックスの使用には注意が必要となります。

 

さて、前置きが長くなりましたが、では一般的な靴磨きとwaltzの靴磨きは何が異なるのでしょうか。

様々、違いがあるかもしれませんが決定的に異なる点があります。

それはワックスを用いず、乳化性クリームのみで磨き上げるということです。

靴磨きの経験がある方でしたらイメージし易いかと思うのですが、ワックスを使用せず靴を強く輝かせるということは、いわゆる常識ではありません。乳化性クリームにも蝋分(輝きを生む為に必要な成分)は含まれていますが、ワックスの代わりには多くの場合ならないと思います。

waltzでは乳化性クリームのみで磨き、短時間でハイシャインに仕上げることが可能です。

下記の画像はwaltzにて磨かれた靴です。1枚目の画像の靴は10分程度、2枚目の画像の靴は45分程度磨いたものです。

 

 

 

 

革に乳化性クリーム(革の栄養クリーム)がしっかりと浸透し、色の深みが増しています。トゥは強く輝いています(革の持つ質によって輝きの強さ等は左右されます)。

余談ですが、ワックスとは輝きのニュアンスが異なるのも面白い点ですね。

このようにwaltzでは特殊な磨き方を用い、靴磨きを承らせていただいております。

 

次回は一般的な靴磨きと比較した際に、どういったメリット、デメリットがあるのかを考えてまいります。

waltz

www.waltz-jp.com

 

シューシャインワークショップ募集(追加募集中)

みなさま こんにちは waltzです。

2月24日(日)に靴磨き講習会イベント『waltz shoeshine workshop』を開催したいと考えております。

詳細はこちらです→News&Eventの記事『シューシャインワークショップ(募集中)』http://www.waltz-jp.com/blog/news_event/2013/02/02/526/

ご参加の募集をさせていただいております。

(2/7 追加募集の追記を致しました)

みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加くださいませ。

よろしくお願い申し上げます。

waltz

www.waltz-jp.com

 

 

Shop Info

shoeshine waltz
千代田区外神田1-17-6
アトレ1 2F
TEL:03-5289-3826 (waltzまで)
E-mail : info@waltz-jp.com
Opening Hours【Mon-Sat】
13:00-20:00
Closed【Sun】

Category

Calendar

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728