靴のコンディションを良好に保ち、何十年と育ててゆくため、そして靴の本質的な魅力を引き出すために本当に必要なことは何か。従来の靴磨きとは一線を画す独自の視点、方法で提案するshoeshine salon

BLOG

Bespoke

 

 

 

 

 

ビスポークです。

 

 

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや・・・・・・

 

なんでしょうねぇ・・・・

 

・・・・凄いですね・・・・

 

 

ビスポークを余す事無く楽しんでおられますね!!

 

waltz橋本

info@waltz-jp.com

 

CHURCH’S

 

 

 

 

 

 

CHURCH’Sのシャノンです。

ポリッシュドバインダーにダブルソール。

雨にも負けず風にも負けず。

重厚感があり、力強い靴です。

僕はそんな靴が好きです。 

 

waltz川口

info@waltz-jp.com

 

CHEANY

 

 

 

 

 

CHEANYのローファーです。

ブラウンで軽めな印象になりがちなところを

ストームウェルトにすることで、重厚な、ブーツのようなごつい印象を持たせています。

 

最近よく見受けられるストームウェルトですが、

本来の防水性・耐久性という実用面よりもファッションの要素として

取り入れられることが多くなっています。

 

人に与える印象をここまで変えられるウェルトはまさに縁の下の力持ち。

私、ウェルトが大好きでございます。

 

waltz 石黒

info@waltz-jp.com

 

お店探訪 ~MEERMIN~

 

こんにちは。冬真っ只中にリネンのジャケットをサラッと羽織るwaltzの池田です。

いかがお過ごしでしょうか。

 

MEERMIN(メルミン)青山店に遊びに行ってきました!

 

メルミン(http://boq.jp/hp/meermin/index.htm)はスペインの靴ブランドです。

青山の国連大学の近くの路地を入ってすぐ、白いきれいな建物が見えます。

外観と同じく白を基調とした店内は、とても清潔感があります。

青山店はオンリーショップなので様々なラインナップを取り揃えています。
価格帯も様々。

デザインは比較的、色気のあるものが多いですが、ビジネスに対応できる機能的なラインもあります。

靴みがき屋さんとしては、メルミンの革は油分を吸いやすく、とても磨きやすい靴ブランドのひとつです。

写真を引きばかり撮ってしまったのが残念!

waltz 池田

info@waltz-jp.com

 

ヒロカワ製靴

 

 

 

 

スコッチグレインです。

かなり細部にまでこだわられた仕様になっております。

小さい面積の革を何枚も縫い合わせて作られております。

 

べつに端切れを捨てるのがもったいなかった訳ではございません。

 

スタンダード仕様は単色で、こちらは特別にカラーリングをお願いされた仕様です。

補色をするのに非常に手間のかかるカラーリング。

ヒロカワ製靴さんのモノへのこだわりが感じられます。

 

waltz橋本

info@waltz-jp.com

 

 

1 / 512345

Shop Info

shoeshine waltz
千代田区外神田1-17-6
アトレ1 2F
TEL:03-5289-3826 (waltzまで)
E-mail : info@waltz-jp.com
Opening Hours【Mon-Sat】
13:00-20:00
Closed【Sun】

Category

Calendar

2012年1月
« 12月   2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031