靴のコンディションを良好に保ち、何十年と育ててゆくため、そして靴の本質的な魅力を引き出すために本当に必要なことは何か。従来の靴磨きとは一線を画す独自の視点、方法で提案するshoeshine salon

BLOG

EDWARD GREEN

エドワード・グリーンです。
このクラスの靴になるとさすがに革の良さが際立ちます。
クリームをしっかり吸収してくれて、磨いていても感触から違います。
waltzの磨き方とも非常に相性が良い革かと思います。

waltz
shoeshine.waltz.hashimoto@gmail.com

Twitter

waltzはTwitterでも情報配信しております。
ブログよりも猛烈にお恥ずかしい程に個人的な内容となっておりますが、
よろしければ是非ごらんください。

橋本…waltz(橋本 仁) shoeshine_waltz
池田…waltz(池田 和弘) waltz_ike

靴のこともつぶやいてますので・・・

shoeshine.waltz.hashimoto@gmail.com

9/25(sun) Bench Made オープンデイ

昨日9月25日は大川バセット由紀子さんの工房&教室がオープンデイでした。
在学中の方やOBの方が制作された靴が沢山展示されてあり、とてもきれいな靴ばかりでした。
展示の他にカードケースの作成・ベビーシューズの作成・靴磨き講座などなど、観覧に来られた方々に見る以外にも楽しんでいただける内容となっておりました。

建物の外観からはおそらく想像が出来ない程、ドアの向こうはブリティッシュでした。
入ってすぐのスペースにてwaltzも靴磨きの講習会を開かせて頂いておりました。
さすが靴に興味をお持ちの方なだけに、皆様大変お上手でした。

靴磨き講習にご参加いただいた方がご自身で磨かれた靴です。
クリームで磨き上げられ、しっとりと輝く靴を見て
「すごく潤ってますね!!」と、大変喜んでいただけました。

打ち上げにも参加させていただいて、本当に楽しいお時間を過ごさせて頂きました。
大川さんのロブ時代のご友人もいらして、非常に盛り上がっておりました。
ドラマのような再開…初めて見ました。笑

次回機会がございましたら、いつでもお声かけ下さいませ。
よろしくお願いいたします。

大川さん、今回お世話になりました皆様、お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

※お詫び
昨日お渡しさせて頂きましたwaltzショップカードの連絡先ですが、古い連絡先が掲載されております。
申し訳ございません、下記に訂正させて頂きます。

TEL: 03-5289-3826(waltzまで)
Mail: shoeshine.waltz.hashimoto@gmail.com

お手数ですがよろしくお願いいたします。

waltz橋本
shoeshine.waltz.hashimoto@gmail.com

Alden & RUSSELL MOCCASIN

オールデンとラッセルモカシンです。
なぜ2足同時に載せているかといいますと・・・こちらのお2人は神戸からお越しのムフフです。
彼氏さんがオールデン、彼女さんがラッセルモカシンをお履きです。

お似合いの二人でした。

waltz橋本
shoeshine.waltz.hashimoto@gmail.com

CORTHAY

コルテです。
ラストの形が如実に現れるプレーントゥは、光をつなげるためにサイドもやや強い光が出るように磨き上げます。
ロングノーズは光のつながりが出やすいので、しっかり磨いてあげるとその分美しく仕上がります。

waltz橋本
shoeshine.waltz.hashimoto@gmail.com

Shop Info

shoeshine waltz
千代田区外神田1-17-6
アトレ1 2F
TEL:03-5289-3826 (waltzまで)
E-mail : info@waltz-jp.com
Opening Hours【Mon-Sat】
13:00-20:00
Closed【Sun】

Category

Calendar

2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930